仏教文化資源研究会

Buddhist Cultural Resources Study Group

ご聴講いただいた皆様ありがとうございました。
今井秀和先生による「仏教と妖怪」に続いて、「恐山の極楽と地獄」というお題で大道晴香先生のお話がありました。
50名を超える方々にお越しいただき、質疑コーナーも多くの質問が出され、大変好評でした。Dk7aKptU8AEpa0a.jpg 
Dk7aKpsVAAAz6Js.jpg 。
7月21日(土)、自力生活サポートセンター「もやい」にて、ひとさじの会の代表&副代表を導師に迎え、にぎり仏ワークショップと棚経を行いました。
もやいでのワークショップは今回が2回目です。前回のワークショップで制作した仏様をお持ちになられた方が、今度は皆さんに教えて下さいました。
今後も私達の研究会では、様々な場所でワークショップを開催していきたいと思います。

自力生活サポートセンター・もやい(http://www.npomoyai.or.jp)
ひとさじの会(http://hitosaji.jp)

もやい 
第6回らかん仏教文化講座「怪異から考える仏教文化」

2018年8月18日 18:00~20:00

「仏教と妖怪」今井秀和(大東文化大学 非常勤講師、蓮花寺佛教研究所 研究員)

「恐山の極楽と地獄」大道晴香(國學院大學大学院 大学院特別研究員)

20180622110946888.jpeg



第5回らかん仏教文化講座「近代仏教が求めたモダン建築」にご来場いただいた皆様、ありがとうございました。
少し時間が超過してしまいましたが、質疑応答のレベルも高く、様々な角度から近代における仏教文化について考えることが出来ました。
rakan5